新作の開発状況です。
 現在進行しているのは以下の企画です。

●TSFモノ
[進行状況]:プロット・キャラクターデザイン完成。シナリオ一部。原画ラフ。
 当サークルでは既にTSF作品が何本か出しているので、さすがに飽きられたかもと企画中断していたのですが、『お○んちん姫』が思いのほか好評だったので再始動しました。

●妊婦剣士モノ
[進行状況]:プロット完成。シナリオ一部。キャラクターデザイン再考中。
 雰囲気的には『異種姦性奴・孕ませ女戦士』『カランバ女幹部』的なものでしょうか。ファンタジーものは定期的に描きたくなりますね。

●ロボ娘モノ
[進行状況]:プロット&キャラクターデザイン再考中。
 SF的なものはまだ挑戦していなかったので模索中です。

 毎回企画を立てるときは「ちょっと変わったモノを」と始めるのですが、それゆえ毎回途中で「ひょっとしてコレは需要が無いのでは……」と不安になり、そのたびに企画中断してしまったり別企画を立てたりしてしまいます。
 大変良くない傾向ですね(T△T;)!

 CG集ではなく『シュトラウさんの休日』のようなデジタルノベル形式で開発を進めていますが、今までのようなCG集形式の方がよろしいでしょうか?
 当然CG集の方が仕上がるのは早いのですが、CG集はテキストがどうしても少なくなってしまうので、常にボリューム不足気味な印象になるのは否めないのですよね……。
 見てみたいシチュエーションなどありましたら、ご意見いただければ幸いです。